寒さに震えつつ…

  • Day:2012.11.03 03:32
  • Cat:一般
いつもお世話になってます、えぞはるせみです。

あまりに投稿しすぎずにいてもうお忘れの方もいらっしゃる(というかココを見てないかも)
とは思いますが、たまたま読んでくれたあなたには感謝申し上げます。

まずはブログの近況といたしましょう。
現在「稲付川」を執筆中です。これはやめることなく続けますがお時間だけは頂戴します。

というのもですが、最近様々な他のサイトやブログなどを拝見してますが
みなさまレイアウトに工夫をこらされてますね。

私のように写真にただ文章を付けてハイ終わりじゃなく趣向を凝らされていて
見て楽しませるなぁと思った次第です。

一部でそのようなレイアウトを試験的に導入中ですが、ちょっとまだ勉強させてくださいませ。
さて…一部ファンで居てくださるありがたい方にお教えいたしますが…

川のシリーズは続けさせて頂きます。稲付川完結後とはなりますが
今度は「毛長川・前野宿川・江川」をレポートします。

こちらはほぼ取材を終えております。一部謎の残る部分がありまだ完全ではないのですが、
これから冬季にかけて藪が枯れ、蜂が息絶えるのでこれを期に突き詰めたく思っています。
具体的に申し上げますと、市内にて川の源流であろう湧き水の痕跡を発見しました。
ここを探ってみたいということです。また一部源流の痕跡が失われている箇所があるので
そこも何らかの手を使って解明したいのです。


それにしても、一気に冷えるようになりましたね。
霜月というほどに寒い月なわけですから当然といえば当然ですけども。

日没時間が一年で一番早いのも今月末あたりですから暮れるのも相当早くなりました。
17時台後半でもう夜空に星が見えますから…
さらにやはり寒いわけです。市内の北部に行く事もしばしありますが、南部と比べて
だいぶ気温が低いです。特に森林になっている場所も少々あり、そこは一段と冷たい
空気が居座っています。風が吹くたびに、もはや風が吹かなくともそこに入り込んだ
だけで一気に体温は奪われていきます。

まだコート出してないですがそろそろほしい頃合いです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。